Korean Drama たった一人の私の味方

韓国ドラマ「たった一人の私の味方」(3話、4話)あらすじ・見どころ(ネタバレ)!フル動画の無料視聴もご紹介!

2019年7月31日

ストーリー

韓国ドラマ「たった一人の私の味方」(本放送 2018.9〜2019.3)は、28年ぶりに出会った実父により人生が狂ってしまった一人の女性と正体を隠さなければならなかった女性の父が”世界でたった一人の私の味方”に出会い、人生の希望を取り戻していくストーリー。

3話

JSグループの令嬢ソヨンへの接近の機会をドランにより妨害されたデリュクとデリュクのことを”お金目当てにお金持ちの女性に近づく悪い男”だと思っているドラン。自身の計画を台無しにしたドランに文句を言うが、逆に警察に行こうと言われる。

一方、アナウンサー試験に落ち続け、留学や海外語学研修にも行くことができず辛いミランは酔いつぶれてしまう。
そんなミランを見てロースクールのために貯めたアルバイト代を渡すことに決めるドラン。

母ヤンジャにミランの留学費用の足しにと渡したにも関わらず、ヤンジャはもっとないのかと要求する始末。偶然その会話を聞いたドンチョルはアルバイトしていたことを知り怒ると同時に通帳をヤンジャから取り上げる。

一方ヨンフンは、命を助けられた神父の元で新しくカン・スイルという名前に変え、教会の施設で日々ひたむきに手伝いをする慎ましい日々を送っていた。

ある日、妻と知人の結婚式に向かっていたドンチョルは、ヨンフンの逮捕当時、27年前にドランを連れてきた女性クモクに出くわす。

ヨンフンが殺人事件を起こし刑務所に行ったこと、施設に行きかけたドランをドンチョルが引き取ったこと、全ての事情を知っているその女性クモク。

ヨンフンからドランとの関係を絶対に知られてはならないと言われていたドンチョルは、女性に会ったことに動揺し、知らないふりをしつつも過去を知る人が近くに住んでいることを不安に思う。

一方、ソヨンに連絡し、改めて会うことになったデリュク。
「以前アメリカで初めて会った時から関心があり、インパクトのある出会い方をしたかった」と正直に話して謝罪をし、誤解が解けたデリュク。改めて交際を申し込むも「来月婚約が決まっている」と打ち明けられ、がっかりするデリュク。

ある日、息子ジングクと嫁ウニョンのラブラブな様子に、クムビョンはウニョンを呼び出し「お前は飲み屋の女か!」と怒鳴りつける。ショックを受けたウニョンは、友人ホンシル宅に駆け込み悔しさを愚痴る。

一方、喧嘩別れしたダヤの機嫌を取るために、ダヤのフラワーショップに顔を出すイリュクだが、ダヤはカン・ジュンス弁護士とデートに行ってしまう。
だが、やはりイリュクのことが気になり、ダヤはデートの途中で車を降り、イリュクの元に向かう。

一方、ジムに通い体を鍛えているデリュクだが、以前は太っていた。ジムで体を引き締めたデリュクは、その自身の当時の体型をUSBに残して見ることが密かな自分だけの楽しみであったが、うかつにもそのUSBを落としてしまう。

”飲み屋の女”と侮辱したクムビョンに謝罪を要求するウニョンだが、そんなことは言っていないと逆ギレするクムビョン。
二人の言い合いを聞き、慌ててウニョンを止めるジングクは、「母さんはそんなことは言わない!」とクムビョンの肩を持つ。

一方、ドンチョルは、ドランの出生の秘密を知っている女性が近くに住んでいるのかと、不安で眠れない日々を過ごす。

4話

過去を知る女性の出現で不安な日々を送るドンチョルの元に一人の刑事がやってきた。ヨンフンの刑務所の同部屋だった男のことで、ヨンフンを探している刑事。

ヨンフンとは連絡を取っていないと話すドンチョルに、”ヨンフンの娘がいるらしいが、知らないか?”とさらに尋ねる刑事。そこにドランが現れ、「うちの娘です」と紹介するドンチョル。

同時にドランの秘密を知る女性クモクをまた近所で見かけ、刑事がドランにあっヨンフンのことを知ってしまったらと焦るドンチョルはドランを一刻もすぐに留学させようと考える。

驚くドランに家を売ってでも留学させるというドンチョル。それを聞いたヤンジャは大激怒。

「あなたひどいわ!私たちの実の娘のミランは語学研修にも行かせないで!よその娘を留学に行かせるの?」と怒鳴り続けるヤンジャに驚くドランとミラン。
同時にドランは、実の娘ではないと知りショックを受け、家から飛び出してしまう。

出て行ったドランをバイクで探し回っていたドンチョルは、交通事故に遭い病院に運ばれる。今までのヤンジャから受けた仕打ちの原因が分かり打ちひしがれる中、ミランから連絡を受け、病院に向かうドラン。

なりふり構わず走る中、ドランはデリュクの運転する車にぶつかりそうになるが、すぐに立ち去ってしまう。が、デリュクはソヨンとの出会いを妨害したあの時の女性だと思い出す。

駆けつけてきたドランに、「ドラン..お前は俺の娘だ..」と言い息を引き取るドンチョル。

"ドンチョルの誇らしい娘になる"とドンチョルの遺影に誓うドランだが、ドンチョルが死んだのはドランのせいだと恨み、ドランを家から追い出すヤンジャ。

一方、バスに乗っていたスイル(ヨンフン)は、泣きながら歩いているドランに気づき、途中で下車し後ろからそっと付いて行く。

感想(コメント)

  • この記事を書いた人

anbai

-Korean Drama, たった一人の私の味方

Copyright© soooniblog , 2020 All Rights Reserved.